Uncategorized

30代の結婚できない干物女が異性にモテる結婚できる女になる方法

この記事を書いた人
(ペンネーム)
由美
プロフィール 30代女性。独学で心理学を学び、モテない干物女から彼氏が途切れない女性になった経験の持ち主。過去に結婚相談所に勤めていた経験あり。
その経験を活かし、モテない、結婚できないと嘆く女性にアドバイスを送る日々。

30代になると周りから「いつ結婚するの?」なんて聞かれる機会も増えてきますよね。

同年代の友人ばかりか年下まで結婚し始めてとっても焦る時期です。
「でも私は全然モテたことがないし、彼氏もいない…こんな私が結婚できるの?」と悩む女性は必見です。

一度も彼氏ができなことのない干物女でもモテる、結婚相手が見つかる方法をご紹介します。

30代干物女は外見から変わること

今まで全く彼氏ができないまま30代になってしまった、20代の頃は彼氏がいたけれど30代になって彼氏ができない、そんな30代干物女は外見から変わりましょう。

見た目が変われば中身も変わりますし、気持ちも前向きになるものです。

いつも行く美容室ではなくオシャレなサロンで自分の顔の形にカットしてもらう、肌荒れを改善するといったことから始めてください。

お腹に脂肪がついて弛んでいたり、二重顎になっているならダイエットをします。
体型を隠すためだと言って、サイズオーバーな服ばかり着ていませんか?
妙な自信を持って、無理に若作りをしていないでしょうか。

30代女性を対象とした女性ファッション誌を読んで、どういった服を着るか研究しましょう。
もちろん忘れてはいけないのがメイク、自分に似合うメイクが知りたいときは、百貨店の化粧品売り場にいるBAさんに相談してください。

外見が変われば、周りにいるあなたに見向きもしなかった男達が、あなたに気づき始めます。
見た目を変えることはきっかけ作りです。
「どうせ私はブスだから…」なんていじけずに、やれるだけやってみましょう。

30代干物女は掃除を始めること

家の中は散らかっていませんか?

床に物が置いたままではないですか?
冷蔵庫の中や引きだしに要らない物を溜めこんでいませんか。

30代干物女が男性にモテる魅力的な女性になるには、部屋の中の掃除を行うことがポイントです。
普段過ごしている部屋の中が散らかったままでは、だらしない性格になってしまいます。

1年以上着ていない服、汚れたり解れた服や下着は捨てて新しい物を買いましょう。「いつか使うかも」なんて思いながら、全然その機会がない不要品も捨てるか、リサイクルショップで売ってしまいます。

冷蔵庫、クローゼット、カバン、お財布といった部屋や持ち物を断捨離していきましょう。
必要ならば、人間関係の断捨離もおすすめです。

「もうこの人とは会いたくない」と感じる人物がいるなら、連絡先を消してください。
元彼、何年も前の片思い相手など、もう叶うことのない恋愛に悩んでいる人にも断捨離は効果的ですよ。

30代干物女は家事ができるようになること

30代干物女に必要なのは、包容力です。

20代の頃は家事ができなくてもなんとかなっていたと思います。
しかし30代干物女が家事ができないと、彼氏ができても結婚まで辿りつくのは難しくなってしまうのです。

家事が苦手な30代干物女は、今日からそこそこ家事ができるようになりましょう。
完璧じゃなくてもいいので、冷蔵庫の中にある食材ですぐ家庭料理を作れるくらいのレベルを目指してください。

家事ができると、それだけでモテ度が上がります。
掃除、洗濯、料理、この3つを1人でこなせるようになれば、結婚しても夫を逃がさない妻になれるでしょう。

30代干物女は相手の価値観を受け入れること

30代干物女が男性にモテるには、相手の価値観を受け入れることが大切です。

あなたの意見、あなたの要望や価値観ばかり押し付けていても、男性は「気が合わない」と思って逃げてしまいます。
「自分はこう思うけど、違う考え方の人もいるんだ」と、相手の価値観を許容してあげましょう。

価値観を受け入れられるようになるには、聞き上手を目指してください。
男性は自分の自慢話しを聞いて、褒めてくれる女性が大好きです。

相手が話しかけてきたら、「うんうん、そうなんだ!○○くんすごいね」など褒めつつ、たっぷり話しを聞いてあげましょう。
そうすると男性はあなたのそんな態度に「話していると楽しい、もっと一緒にいたい」と好意をもつようになるのです。

30代干物女はとにかく予定を入れること

30代干物女が今すぐ彼氏を作りたい、結婚相手を見つけたいと思ったら、待っているだけではいけません。

「私はブスだから」「男にとって需要がないから」なんて拗ねずに、自分から動きだしましょう。
そうでなければ、男性との出会いチャンスに巡り合えないのです。

30代干物女はとにかく予定を入れること、そして新しい出会いを探すことが重要です。
休日は家でゲーム、ではなく婚活イベントや恋活パーティーなどへ参加しましょう。

男性と知り合ったら、とりあえず3回はデートをしてみることがおすすめです。
ファーストインパクトが最悪でも、何度も会うことで相手の本音がわかってくることがあります。

とにかく自分から行動する、そして駄目だったとしても諦めず次にいく粘り強さを身につけてください。
そうすれば30代干物女でも彼氏を作ったり、結婚相手を見つけることは不可能ではありません。

まとめ

30代干物女なあなたは、イメチェンをして気持ちを前向きにすること、断捨離をすること、家事を得意分野とすることです。

そしてどんどん自分から出会いを求め、男性の価値観を受け入れましょう。
ちょっと考え方を変えるだけで、すぐに彼氏ができますし、結婚相手も見つかります。

彼氏を作るのも結婚するのも待っているだけじゃできません。
行動すること、そうすればどうして干物女になってしまったのか、その原因もわかってくるでしょう。