Uncategorized

100Kg台の太っていた僕が62Kgのスリムボディを入手した方法

和太鼓

 

この記事を書いた人
(ペンネーム)
Hiraku Morishima
プロフィール 4年間続けた教師を辞めて、現在オーストラリアを自由に旅中!そんな毎日をブログに書いています。ぜひご覧ください!
ブログ https://hira-jasorede.hatenablog.com

太っている皆さん、和太鼓、始めませんか?

日本男児なら和太鼓に興味を持ったことはきっとあるでしょう。

いや、ない?
いや、あるということにしておきましょう。

和太鼓は日本の伝統芸能の一つで、有名なのは鼓童、鬼太鼓座、TAOあたりですね。
最近はTAOなんかはテレビ露出もかなり増えてきました。
それだけ和太鼓が古臭いイメージから、カッコいい音楽というイメージに変わってきたのでしょう。

そんないいタイミングにみなさん、和太鼓を始めませんか?

みなさんは和太鼓というとどんなイメージですか?

お祭りでドンドン、剣道場でドンドン、気楽にドンドン。
そんな楽しそうなイメージ。一度は叩いてみたいと思った人もいるはず。

しかしそんなイメージとはかけ離れ、本気の演奏となるとかなりしんどいのです。
私はこれを文化系体育会音楽と呼んでいます。

まるで見た目は呑気な文化系の音楽に見えますが、その実、すごい運動量です。
和太鼓から離れ、はや7年ですが今だに私の二の腕はムッキムキです。

そんな和太鼓ですが10分ほどの演奏をすると床に汗のプールができるほど。
いや、プールは言い過ぎか。水たまりができます。

それほど汗をかくスポーツって他に何があるでしょう?
そう考えると和太鼓がかなりエクササイズ向きのものだということがわかってもらえるはずです。

そしてそんな和太鼓、実は叩いている最中はそこまでしんどくありません。
ほとんどの場合、無呼吸運動となっているのです。
だから叩き終わって急にドッと疲れがくる感じなのです。

そのため有酸素運動特有の継続しんどい感がありません。
だから続けられる。だから痩せられる。そう、和太鼓は実は最高のダイエットなのです!
しかもかなり楽しいのが和太鼓の魅力です。
仲間と一緒に一つの音楽を奏でる。
これが最高に楽しい。

ギターやブラスバンドが似合わない兄ちゃんでも、そんなに運動神経のない姉ちゃんでも和太鼓なら大丈夫。
音楽センスがなくてもなんとかなるのが和太鼓合奏のいいところです。

そして和太鼓を叩いていると日本の伝統芸能に触れているという誇り高い感覚が持てます。

海外でもモテまくりです。

「君、日本デハ何ヤッテタンデスカ?」と聞かれれば、
「僕は和太鼓をやっていたんだよ」と答えます。

すると外人さんはみんな喜んで、興味を持ってくれるんです!
そんな一粒で二度も三度も美味しい和太鼓、皆さんやってみませんか?

108kgだった僕が62kgになり、彼女もできた

私の経験談をご紹介します。

中学時代108kgを誇った私はもちろん全く女っ気もなく、気力もなく、食べることだけの男でした。
そんな私を変えたのが、高校時代に入った和太鼓部でした。

朝から晩まで和太鼓漬けの毎日でした。文化系と言われていましたが、完全に内容は体育会系。
でも楽しかったです。
楽しいから続いたんです。

部員全員で同じ音楽を作った感動。
無酸素運動だから演奏中はそんなにしんどくない。
そして人生で初めてもらった客席からの大歓声。

本当にしびれました。最高の経験でした。
そしてそんな僕にも彼女ができました。

この気持ち良さを忘れることができず、私は和太鼓を大学でも続けました。
次の舞台は和太鼓サークルでした。

ここでも私はひたすら和太鼓に励みました。
地域のお祭り、老人ホーム、ちゃんとしたステージ、学園祭。
いろんなところで演奏をして、いろんな人に感謝をされて、いろんな経験をして。
中学時代全く青春を送れなかった僕が、その時の分の青春を送っているような気持ちでした。

そしてついに大学4年生になり僕の体重は62kgになったのです。
思えば7年間、ひたすら和太鼓が楽しくて続けてきただけでした。
でもそんな日々の中で確実に体は痩せて行き、40kg以上のダイエットを成功させました。

特に食事制限をしたわけでもありません。
ただ夢中に仲間との和太鼓演奏に人生の一部を費やしただけです。
それだけで痩せることができたのです。

まとめ

今現在、太っていて自分に自信が持てない人は多いと思います。

そして痩せるきっかけをつかめない人も多いと思います。
そんな人こそぜひ和太鼓を始めて欲しい!と願っています。

なぜなら痩せることだけではなくて、いろんな人からの声援や感謝。
しびれる体験も一緒に手に入れることができるからです。

そんな経験から自信を得ることができます。
そして痩せることもできます。

ぜひみなさん一緒に和太鼓をやりましょう。
そしてスリムボディを手に入れましょう!